2017年10月31日

11月4日・5日、岡崎城の秋祭りに出店します。


11月4日・5日、家康公秋祭りに出店します。オカザえもんも一緒に盛り上げてくれます。
たくさんの方に岡崎市を楽しんでもらえたら嬉しいです。
乙川では、石1グランプリも開催しています。
たくさんのイベントが開催されていますので楽しんでいただけると思います。


当店は岡崎公園多目的広場で出店しています。
是非お立ち寄りください。

  


2017年10月28日

たくさんのご来店ありがとうございました。


天候が悪い中たくさんのご来店ありがとうございました。
おかげさまで2時半に完売となりました。その後ご来店いただいたお客様、申し訳ございませんでした。

明日も販売しておりますのでよろしくお願いします。


明日も天候が悪いようなのでご来店の際は、お気をつけてお越しください。  


2017年10月27日

明日、10月28日・29日イベントに出店します。



明日から2日間、小久井農場さんで玄米だんごを販売します。是非焼きたての玄米だんごをご賞味ください。


新米と里芋汁の試食もあります。
2日間あいにくの天気ですが、ご来店心よりお待ちしております。
天気が悪いのでお足元にご注意してご来店ください。

  


Posted by 鈴村米穀店  at 19:09Comments(0)玄米だんご玄米岡崎市イベント岡崎市米屋

2017年10月16日

奇跡のお米新米入荷しました。


奇跡のお米「女神のほほえみ」、新米入荷しました。
「女神のほほえみ」とは!
愛知県豊橋市で発見した奇跡のお米です。
平成24年、豊橋市の河合さんが奇跡的に発見した新種のお米が「女神のほほえみ」です。河合さんが育てる人気ブランド「龍の瞳」の田んぼの中から、銀色に輝く神秘的なヒゲの生えた稲穂を見つけました。

その稲穂は、不思議なことに広い田んぼの一株(25本〜30本の稲穂の束)の中の6本だけ長い銀色のヒゲがあり、なんと秋には黄金色に変わったのです。


これは自然の力が起こした奇跡と河合さんのお米作りへの情熱がもたらせたロマンあふれる「女神のほほえみ」が誕生しました。

銀色から金色に変わる神秘的な容姿はもちろんのこと、粒方も大粒で、ほどよい甘みと食感があり、冷めても美味しいお米、奇跡のお米「女神のほほえみ」を一度ご賞味ください。

  


2017年10月10日

玄米食にオススメ


新潟県産ミルキークイーンの新米入荷しました。

ミルキークイーンは、粘りが強く、もちもちした食感で冷めても硬くなりにくいのが一番の特徴です。

そのままでも美味しいのですが一般のお米やまだ古米が残ってるのであれば、ミルキークイーンを混ぜると良い食感や弾力がうまれ、より美味しくいただけます。


オススメご飯。
玄米食
おにぎり
お弁当
和食

  


2017年10月05日

新米入荷しました。


地元のお米、愛知県岡崎産コシヒカリ、富山県産ふくみつ米、新潟県コシヒカリ、魚沼産コシヒカリ、長野県産りんご米コシヒカリ、福井県産コシヒカリの新米入荷しました。

新米をさらに美味しくいただく炊き方をお教えします。

新米に適した浸水時間は、30分~2時間までで、夏場などは冷たいお水を使うのもオススメです♪

吸水したお米は、「生もの」になります。雑菌が繁殖することもあるので、できれば冷蔵庫の中に入れておきましょう!

炊きあがりのごはんの柔らかさは、浸水時間で変わってきます。

・短い時間(30分前後) 粘りが少なく、やや固めの仕上がりに。
・長い時間(30分~2時間) 中まで水分がいきわたり、しっとり粘り強い食感に。

【ポイント】お米は2時間でほぼ100%お水を吸い込んだ状態になります。それ以上の浸水は、お米がふやけて食感も風味も落ちてしまうので注意してください。

じっくりと浸けていた方が、アルファ化が進み、ふっくら甘いお米に炊きあがります。また、お弁当など冷めた状態で食べるときなども、長めの浸水で柔らかく炊く方が、固くなりにくくてオススメです♪